toggle

シラス。

シラスって美味しいですよねー。

でも今回は、シラスはシラスでも、食べられるシラスじゃありません!

ココで言うシラスとは、火山の噴火によって発生した火砕流が堆積した火山噴出物のことです。

 

現在、ハタノホームで取り扱っている壁材の一つに「薩摩 中霧島壁」というものがあります。(なんか焼酎の名前みたいですね^^)

主原料はシラスで、100%自然素材、消臭・調湿効果が高いと言われています。

今回は、どれぐらい効果があるのか、キットが届いたので、実際に体験してみました。

 

キットはこんな感じ。

中身は、壁材(シラス粒)・アンモニア・コットン・容器が2個。

 

容器の片方にシラス粒を入れ、

アンモニアを染み込ませたコットンをそれぞれ容器の中へ。

20分置きます。

チクタク、チクタク。

 

いざ、嗅いでみます!

まずは、粒なしの方から。

  

うっ、くさい…鼻にツーンっときます。

では、肝心の粒入りはどうか。

まぁ、なんということでしょう♪

無臭と言って良いぐらい何も感じませんっ!

すばらしい、これほどの効果があるとは驚きです。

嘘だと思うなら、ハタノホームまで嗅ぎに来てください(笑)

まだキット置いてありますので。ふふっ。

 

家でよく焼肉をやる、タバコを吸う、ペットの臭いが気になる、などなど

臭いの気になる方にはお勧めいたします。

新築・リフォームをお考えの際には、一度参考にしてみて下さいね。

The following two tabs change content below.
波多野(山口)友美

波多野(山口)友美

波多野(山口)友美

最新記事 by 波多野(山口)友美 (全て見る)