toggle

あなたが主役の住まいづくり

碧南市のハタノホームへお問い合わせいただいてからの流れをご案内します。

自分で住む家だから、自分でつくる家だから、自分の家族の家だから、
世界で一番心地良い場所にする。

そんな、あなたが主役となる家づくりの流れをご覧ください。

 

お問い合わせ・出会い

まずは、お電話もしくはメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。ハタノホームでは、ご縁をいただいたお客様との心と心、知恵と知恵をあわせた家づくりを理想としています。みなさんからのお問い合わせ、「出会い」のときをお待ちしています。

TEL 0120-46-9179 (8:00~18:00 水曜定休)

住まい方教室

私たちが参加している住宅環境の研究組織「ホーミースタディーグループ(HSG)」では日々の生活の場となる住まいを人間の中心的生活環境であると考え、住まい(住宅環境)と人との関係性を追究しています。
そしてこのHSGの考え方についてわかりやすくご説明し、家づくりの本当の目的について考えていただくため、「住まい方教室」を開いています。どなた様にも開かれた教室ですので、家づくりのご計画のある方もない方も、他社にて計画されている方も、住環境に少しでも興味のある方に参加してほしいと考えています。お気軽にご参加ください。

環境調査

家づくりは環境づくりですので、自然の恩恵を最大限に利用するためにも事前の環境調査が欠かせません。私たちは敷地を多角的(気候、風土、地盤、法規制など)に調査し、最適な環境配分や工事計画の立案を行うためのレポートを提出し、そのデータをもとにプランをご提案しています。

要望書の確認

次に住まいづくりに関する要望書をお渡ししますので、夢や予算など、遠慮なく思いの丈をぶつけてください。最初のプランは環境調査の結果と、この要望書を最大限に反映させてつくらせていただきます。

お打ち合わせ

ハタノホームの家づくりは打ち合わせが命。「幸せの種蒔き」をするように、とことん納得がいくまで内容を詰めていきます。家をつくることによる満足ではなく、家に住んで感じる満足を目指し、一家族あたり20回以上の打ち合わせを重ねて納得がいくまでプランを練っていきます。
私たちはもちろんお客様も真剣なので、最後は「打ち合わせがなくなって少し寂しいくらいだね」と言ってくださるお客様もいらっしゃるほど。主役が頑張った家はどれも素晴らしいものになります!私たちがしっかりとそのお手伝いをさせていただきますので、じっくりゆっくりとお話ししましょう。

見積もり・予算調整

最終的なプラン・設計が決まった後はお見積もりをご提示し、予算調整を行います。どこにお金を使いたいのか、不必要なものはないかなど、納得のいくように調整していきます。良い家づくりには無理のない資金計画も大切です。坪いくらという単純計算ではなく、どこにどのくらいのお金をかけてどのような満足が得られるかというところまで考えた資金計画をお手伝いします。

ご契約

工期や金額など、契約条件についてお互いの理解・納得が得られればご契約となります。長い道のりだったとは思いますが、ここまで来たら住まいへの愛着もひとしおです。

施工

定期的に勉強会を重ね、当社の考えを理解してくれた大工、業者によるチームの心のこもった安全な施工を徹底しています。また思い出づくりもかねて、大黒柱の布巻きや棟木の名入れ、壁塗り、ワックスがけなどを、ご希望のお客様にお手伝いいただいています。

お引き渡し

施工が完了したら検査後にお引き渡しとなります。引き渡し式は我が子を嫁に出す(娘はいませんが、笑)ような気分です。

アフターフォロー

しっかりと施工した木造住宅は、正しいケアと住む人の愛着次第でいつまでも長持ちするもの。ハタノホームでは1ヶ月、6ヶ月、11ヶ月とこまめに検査を行い、その後も定期的にアフターフォローを行います。また、何か不具合などがあった場合にも、住まいのお抱え大工として迅速にサポートにうかがいます。